2014年10月アーカイブ

GPDX(RF10月3週目)

| コメント(0) | トラックバック(0)
◇GPDX 10.session
TALK RADIO SESSION

音楽ありきで音楽の紹介をしてきたGPDXですが、世の中のテクノロジーの進化にともない、意外とオンデマンドで音楽に速やかにタッチできる環境ができてきていることを実感しています。そんな中、もちろん素晴らしい音楽にまさるものはありませんが、ひとの話というものの価値をいまさらながら貴重なものと感じています。貴重なはなしに出会うことをこころみるTALK RADIO二回目です... 服部全宏

talkradio_10.JPG

性懲りも無く泥酔するまで呑むGPDX crew & mo' でも色々な情報が聴けるんですw
"GPDX24" とは? 三宿webでのパーティが復活? URA_JACKETって?



そしてオンエア中,使用されたCEによるmixはGPDXアカウントmixcloudへUP予定です!


11/2 (sun) 18:00~24:00
1000 yen
DJS: 

GO PUBLIC DX 24 TOUR ALL STARS
Angel S (City Elegance)
Latin Ras Kaz
Hiroshi Iguchi 
Masato Takahashi (Radio Freedom)
Hiroyoshi Tamamushi (Galloping Gourmet Nippon, City Elegance)
Masahiro Hatori (GPDX24,Galloping Gourmet Nippon)

and more.

Guerrilla Illustration:
@chuckydesu

15年の時を経て、数多くのゲストDJとともに三宿WEBで行われたGO PUBLIC 24のパーティをかつての仲間とともに復活いたします。まずはプレイベントから。


from Y'sDiner (RF10月2週目)

| コメント(0) | トラックバック(0)
from Y'sDiner 
毎月第2週目、鴨宮駅北口から徒歩4分のところにある小さなアメリカンダイナー"Y'sDiner" の店主 菊間豊くんがRFタカハシと共にお贈りする TIME MACHINE、80's PUNK,NEW WAVEからルーツミュージックまで全方位的音楽放談 。
https://www.facebook.com/pages/YS-Diner/229748100468290

◇slow comedy on the air 
コント:CMエアー新書
脚本:須田康成 
出演:松尾貴史
音響演出:タカハシマサト

◇THCrecommend:world famous
M01:Buffalo Gals / Malcolm McLaren 
マルコムが自身の名義でリリースしたのがHipHopだったのは当時本当に驚いたものでした

◇from Y'sDine
今月はY's Diner でのライブが決まっている、若手ながらこういう音を出すパンク、2バンドの特集です!菊間くんが声をかけたというエピソードも納得まずはネーミングセンスにアイロニーをひしひしと感じる地元小田原の"猿真似乞食"から
10711596_556158557846706_163096835_n.jpg
M01:Go! Attack! / 猿真似乞食
M02:戦いのうた / 猿真似乞食
M03:電撃バップ / 猿真似乞食
そしてバンド名のネーミングはここからと言うのも驚きました!
M04:香り / 外道(1974)

そして"猿真似乞食"とも縁の深い兄弟バンド的な"The→CROSS COUNTER"
同じく若手ながら今時でないセンスが菊間くんのアンテナにピピッときたという,町田を根城に活動する彼らのアルバムより...
10613941_536557589806803_20645813_n.jpg
M05:Intro(Se) / The→CROSS COUNTER
M06:Viva La Rock'n Roll / The→CROSS COUNTER
M07:終わりなき旅路 / The→CROSS COUNTER

影響を受けたバンド、こちらも納得!
M08:非常線をぶち破れ / TH eROCKERS(1980)
The→CROSS COUNTERライブインフォはこちらで!

M09:あいのうた / 猿真似乞食
M10:Good Luck Old Friend / The→CROSS COUNTER
Y'sDiner でのライブはダイナーならではのセットで望んでくれるそうなので
ライブハウスやホールとはまた違った感じに、果敢にも挑戦してくれるようです
是非、お気軽に1杯ひっかけながら楽しみにいらして下さい!
☆10月26日 日曜日☆
THE GREAT R&R SWINDLE Vol 6 @ Y's DINER ★彡
小田原 PUNK★ROCK 計画 番外編 SPECIAL 2MAN LIVE
出演 ★ 猿真似乞食 ★ THE→CROSS COUNTER 

OPEN 18:30 START 19:00 チャージ ¥1000円 ( 1ドリンク付 )

navi 菊間豊(nevermind company , Y"Diner)

◇THCrecommend:新譜
M11:Palm Trees / Baxter Dury
あのIan Duryのご子息がデビューしていたの知らなかった!
お声はそのまんまですね!

RFFM 総合Navi. タカハシマサト

新クールは様々な新しい企画、コーナー、番組内番組の移植 がスタートを切る予定です。まずは今回リベンジ的にある番組がRFへやってきます


◇slow comedy on the air 
コント:昭和の回転ベッド
脚本:須田康成
出演:松尾貴史、池田鉄洋、佐藤真弓 
音響演出:タカハシマサト

◇ImprovisationRadio◇
PsysExこと糸魚健一氏がついにRFに登場!
涼音堂が制作していた『ryoondo-radio FM』(2003年〜FMむさしの78.2MHz)の中で糸魚さんが担当していたfrom京都の1コーナーがリ二ューアルして不定期ですがRFでもスタートします!主にレーベルから発信する音源とアーティストのお話を緩くお送りする予定です。

第1回目は「よりによって」by 糸魚さん Jai Machine の特集です
RFのリスナーの方は既に鳴響pH6.0,渋響pH6.0のライブレポートで耳にしたかも知れません!レーベルオーナー糸魚さんが何故、Jai Machineをリリースするに至ったのか?アルバムより音を聴きながら伺っていきます

糸魚健一 : 京都の空間系電子音楽シーンを代表する電子音楽研究者、糸魚健一のユニット。いまや世界一となった某自動車メーカーにて、生産ラインを管理するスーパー・コンピューターのメンテナンス・エンジニアだったという異例の経歴を持ち、現在は、京都サブ・カルチャーのメッカとして海外にも有名なクラブ『METRO』のマネージャーを務めている。
97年に立ち上げた自身のレーベル shrine.jp を拠点に様々な実験的音響作品を精力的に発表しながら、 京都を中心とした若手アーティストたちを発掘、紹介する活動を続けている。自身は「マイスターであって、アーティストではない」と言い切るオリジナリスト。京都エレクトロニカ界のリーディング・クリエーター。 
http://www.shrine.jp/

M01:Jai-Ant Steps / Jai Machine
M02:Dorothea's Daydreaming / Jai Machine
M03:Daxophonic / Jai Machine

◇ImprovisationRadio navi. Kenichi Itoi (shrine.jp)

◇senhor sakana
コント:幅広い視点
出演:真野ちゃん、Tom Johnbob
脚本:拝論G
演出:タカハシマサト
M04:Pretty girls / Little Dragon

コント:動物百選
出演:セクレ・タリオ、Tom Johnbob
脚本:セクレ・タリオ
演出:タカハシマサト
M05:Saint James Infirmary / Paul Noyah

◇名曲情報(1991年)

M06:What Goes Around Comes Around / Lenny Kravitz


RFFM 総合Navi. タカハシマサト

〜5週ある月はTHCレコメンをディープに掘り下げます

◇slow comedy on the air 
コント:昭和川柳
脚本:須田康成
出演:松尾貴史
音響演出:タカハシマサト

◇THCrecommend:ichi-on
guest:ichi-on
ichion_image.jpeg
エレクトロニクスを生業にしながら既存のフレームの外側で、興味深い音楽をクリエイトし続ける"inchion"氏にインタビューを、ルーツから進行形のプロジェクトまでじっくりとお話を伺いました。出会いは'渋響pH6.0'でしたw
http://www006.upp.so-net.ne.jp/ichion/
M01:ヒノデ / ichi-on
M02:senjou / ichi-on
M03:repun kamuy yayeyukar シャチの神が自らをうたった謡 / ichi-on

プリミティブな音魂をキャッチして紡ぎ出す「一音で伝える」哲学は処女作から唄い手であるキラさんをfeatしてからの諸作まで一貫して貫かれています。
京都の先鋭的なレーベル、shrine.jpからのリリースでアルバム"拝"は入手可能です!
http://www.shrine.jp/

"一音研究所"のコーナーもお楽しみに〜〜!
エフェクター、アンプ等の修理もichion labまで!!!

名曲情報(1999年)
M04:Caprice / Extended Spirit
ドイツ初newjazzといえばこの方々を忘れてはいけません。
Jazzanovaのメンバーによるオリエンタルなドープクラブジャズ

RFFM 総合Navi. タカハシマサト