ichionの"Future Sound Lovers" 1月号&糸魚健一の"improvisationRadio"1月号

| コメント(0) | トラックバック(0)
糸魚健一のImprovisation Radioとは?
京都のオルタネイティブ老舗レーベル"shrine.jp"主宰、糸魚健一氏がナビゲートする伝説の番組がRFへ!

イチオンのRadio Futuer Sound Lovers とは?

エンジニアで音楽家のichionさんが発信する電気信号。元々自身が発行していたZine"Futuer Sound Lovers"を電波に変換してichion さんの全てのコンセプトの根幹'ひとつのおと'に徹底的に照準する「か」の様なコーナー

◇Senhor Sacana
コント:新年の挨拶『ここノルウェーでも...』
出演:拝論G,Tom Johnbob ,他
脚本:拝論G
音響演出:タカハシマサト

◇ichionのRadio Futuer Sound Lovers
エンジニアで音楽家のIchionさんが発信する電気信号。
元々自身が発行していたZine"Futuer Sound Lovers"を電波に変換してichion さんの全てのコンセプトの根幹'ひとつのおと'に徹底的に照準する「か」の様なコーナー。
mana music effect manamusic.web.fc2.com 
恒例の後ろ向きの新年ご挨拶もお茶目なこのコーナーですが、今回かける曲はひじょうに厳かでレアなシチュエーションでのみ聴ける音源です。どうやって録られたのか?等の質問は一切受け付けません!

M01:舞楽 
そしてぼちぼち情報上げて行っておりますが、最近なにかとワクワクが止まらない"二宮"で、ある意味震源地となっている例の旅花さん一角をお借りしてのこのイベントにもichionさんが登場⭐︎ワンコインで音叉ヒーリング(音叉を使用したマッサージ)が体験出来ます!

温故知新✳︎メディアヒストリア
コーヒーとレコードとラジカセの幸せな生活
CRR_omote_1.jpg

16日のこのワークショップもご参加募集中です〜!


◆◇ ichionのRadio Futuer Sound Lovers navi. ichion 


◇糸魚健一の"ImprovisationRadio"
京都の新進気鋭レーベル"shrine.jp"主宰、糸魚健一氏がナビゲートする伝説の番組がRFへ!今月はパリ在住、新進気鋭のレーベル"RÉCIT"より代表の山角さん麻奈さんをゲストにお迎えします
01.jpg

2012年フランス・パリにて、山角洋平と原口麻奈により設立される。 「すべての聴取体験についての興味」を コンセプトに、音に関する作品の制作とイベントの企画を行っている。


Guest:山角洋平&原口麻奈(RÉCIT

M01:zasso / kassian troyer
from analog LP compilation "1st recitation"

M02:straub / velveljin

M03:voina i mir sans je, (extrait) / sabine macher
from analog LP compilation "1st recitation"

M04:TRAX / Ollr Fameck
from analog LP compilation "1st recitation"

M05:For Cafe Etw 01 / Antony Martz

release info. 
Antony Martz • For Cafe Etw (recit05) digital + CDr
Yohei Yamakado • Duration (recit06) digital + CDr

現代音楽 , Electronicaからクラブユースのトラックものまで、レンジの広さに不思議な統一感。注目のレーベルの今後もまた追いかけてみたいと思います!
リンク確認頂けると思いますが "1st recitation"はデジタルでも勿論入手可能です


◆◇ImprovisationRadionavi. Kenichi Itoi (shrine.jp)

◇名曲情報(1987年)
M06:Black Skin Boys / 15-16-17

UKはD.B.E.musicよりリリースされていたシングルB面。ちなみにA面はChicのGoodtimesカバーでこちらもgood!

RFFM 総合Navi. タカハシマサト

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://radiofreedom.mond.jp/mt/mt-tb.cgi/329

コメントする