GPDX24 feb.shivire session 2017

| コメント(0) | トラックバック(0)
◇GO PUBLIC DX 24 shivire session 2017

「水道道路より愛をこめて」
17201352_10155160169694630_5115452937792371772_n.jpg

シビレミュージックとは? 洋邦問わず、歌ありインストもふくめ、音世界で"しびれ"させてくれる官能的な音楽たちを、勝手に"Shivire Music"と呼び、料理の「吹き寄せ」のように、日本人の視点で集めてみたいと思っています。
 #Shiviremusic    "Medley of music styles"

 #1  Shiviremusic  

M01: 或る日突然 / トワ・エ・モワ selected by Masahiro Hattori
ニューマタンゴで「しびれ」というパーティをするようになってから、新鮮味をもって日本のフォーク、アコースティックの時代の音楽に新たな気付きを感じています。そんなこともありいろいろ聞き直していて改めて名曲だと思っています。村井邦彦さん作曲による、1969年の彼らの最初のシングルであり大名曲。

M02:I Feel It Coming (feat. Daft Punk) / The Weeknd  selected by mo"
マイケルのレアトラック?と空耳するWeekndのボーカルと切ないメロディとエロだけの意味のない歌詞。完璧なコラボレーションで胸がキュンとなるTOP40ヒット。


M03:Breezin' / Geroge Benson & Al" Jarreau  selected by ニューマタンゴ 小林
アルジャロウはもう居ないんですね。これは11年前ですか、2006年ですから66の時に63のジョージ・ベンソンと出したアルバムなんですが、全く枯れてないんですよね。カッコいいです。


M04:Imagination / Dick Hyman feat.Mary Mayo  selected by Tamamushi
エキゾユートピアサウンド。オルガンとヴォーカルのハーモニーが天国に誘う。雲の上の温泉。

#2  ラジオニューマタンゴ navi.ニューマタンゴ 小林
渋谷区本町で、酒やお茶を飲みながらダラダラと音楽を聴く店「ニューマタンゴ」を営むかたわら、仮面やイラストの制作に励む趣味の人。
ニューマタンゴ / ( 水道道路/初台/渋谷区本町2-16-7 )

竹内まりやを好きなおっさん達。
ユーミンを好きな気持ちとは似て非なるおっさんの消えないトキメキ!
そこにビジネスチャンスが...ないか。

 #3  お別れのShiviremusic  by ニューマタンゴ 小林
M05:A foggy day (in LONDON Town) / David Bowie + Angela Badalamenti
from album "RED HOT Rhapsody"

◆◇ GPDX navi. 服部全宏(GO PUBLIC, Galloping Gourmet Nippon )

◇THCrecommend:新譜
M07:Stranger (feat. Nico Segal) / Paul Simon
from EP "Stranger" 
まさかのエレクトロ。シカゴのthe Social Experiment人脈での新作がとても良さげ!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://radiofreedom.mond.jp/mt/mt-tb.cgi/390

コメントする